とある雑食型ゲーマーのゲーム日記

ゲームレビューだったりゲームに関する記事をなんやかんや書いてます。

機動戦士ガンダム ガンダムvs.ガンダム NEXT PLUS

機動戦士ガンダム ガンダム VS. ガンダム NEXT PLUS - PSP

・プレイ作品

機動戦士ガンダム ガンダムvs.ガンダム NEXT PLUS

・どんなゲーム?
元々はアーケードとして稼働してたものをPSP用の作品へリメイク?したものです。
参戦作品が18作品になり(ガンダムUCが追加)、使える機体も増えました。
シリーズの垣根を越えた「ガンダム」による競演……クロスオーバー作品になります。

・前作をやっている必要があるのか
NEXT PLUSである以上過去作があったのでは?と思う方もいるでしょう。
ガンダムvsガンダムはありますけど、あれが前作にあたるかはよく分かんないです←え
ってぐらいやってなくても何の問題もないです。

・総合得点98点 ランクS

・個人的評価 40点 A

・個別評価 58点 A

システム面 15点 A

新しさ 5点
快適さ 5点
システムのおもしろさ 5点

ストーリー面 14点 A

ストーリーのおもしろさ 5点
ストーリーのボリューム 4点
グラフィックと音楽 5点

キャラクター面 15点 A

個性 5点
スポットライト 5点
キャラ数 5点

ゲーマー面 14点 A

やりこみ 5点
ゲームバランス 4点
満足感(難易度) 5点


個別レビュー
・システム面について
『新しさ(オリジナリティー)』
所謂ミッションモードにあたる「NEXT PLUSモード」が最大の特徴です。
各シリーズのシチュエーションを基に構築された幾つかのステージを自分だけのオリジナル小隊で攻略していくモードです。

同じキャラでも機体が違えば別キャラとして扱われているので、色々な組み合わせが楽しめます。
恐らく機体で原作の時間軸ということなのだと思いますが、同じキャラクターでも取得スキルが変わります。
結果的に1機しか使わないこだわり派の方は残り3枠はスキルで選ぶのも選択の1つですね。

初級、中級、上級と分けられていますが、初級で一通りのMAP(ステージ)をクリアすれば中級へと進めます。
ソロではシリーズ毎のシチュエーションを体感できます。(それ故に機体は固定)

『快適さ』
比較的格闘ゲームの感覚で遊べるガンダムゲームなので、すんなり遊べました。
アーケードに関しては自分で設定弄れるので(時間とかダメージ量とかブースト量とか)そこら辺も遊びやすさに繋がってるかもしれません。

言うまでもなく、メディアインストール有りの場合の評価です。

『システムのおもしろさ』
NEXTダッシュシステム(ブーストダッシュを2回することでブーストゲージを消費し、任意の方向に行動をキャンセル出来ます)でコンボを繋ぎやすくなり、スピーディーな動きと合わさって操作技術だけではなく、感覚も大切になりました。
これが独特の緊張感を生んでゲーム性が上がりました。

また、一部の機体は武装の変更や性能強化があります。
それらを活かした戦法で戦う代表機体(僕の独断と偏見)は、エールストライク(キラ)のパック換装(機動力のエールストライク、近接型のソードストライク、遠距離型のランチャーストライクを自由に変更可能)や、OOシリーズのトランザムシステムやユニコーンガンダムのNT-Dシステム(デストロイモード)等があります。
性能強化については操作性が変わったりするので必ずしも使えば吉とは限らないのが特徴かもしれません。

・ストーリー面について
『ストーリーのおもしろさ』
ここはあえてアーケードのことを触れます。
選んだキャラクターと選んだステージの協力キャラクターが特殊な関わりを持っていれば若干セリフに変化が生じます。
ライバル同士の協力はちょっと熱いぜ!

『ストーリーのボリューム』
アーケード、NEXT PLUS合わせれば結構なボリュームです。
アーケードのルート(ステージ)はA~Lまであり、更にそのほとんどには分岐ルートがあるのでほんとわりとガッツリ遊べます。

『グラフィックと音楽』
ガンダムのゲームのグラフィックっていつも安定してますよね、もう書くことないよ…(笑)
音楽はほんとにマジでテンション上がりました。
シリーズ毎に1曲設定されてるのでプレイヤー側は何かしらの思い出はあるのではないかと!
P.S.
OOはラルクだとなお良かったです。(小声)

・キャラクター面について
『個性』
キャラクターもまあくせ者揃いなんですけど(笑)
それはそれとして、機体ですね、これは見事な再現率です。
射撃ない人はほんとにない。いやマジで鎌とか鞭とか個性強い!!(特定の作品)
冗談は置いといて、機体毎の特性面白いですよ、一通り使って楽しかったです‼

『スポットライト』
言ってしまえば全員主役みたいなものなので!

『キャラ数』
発売当時はほんとエクシアしか使ってなかったし、アーケードも2、3個で満足して後はNEXT PLUSってたんですけど、アーケード全部クリアするとダブルオーライザーリボーンズガンダムクシャトリヤも使えるんですね!(順次開放)
ちなみにですが、フリーダムとストライクフリーダム、ウイングとゼロカスタムは使用感としては、そこまで大きな違いがなかったので見た目の好みで選んでも良いかもしれません。

・ゲーマー面について
『やりこみ(熱中度)』
気付いたらPSPのバッテリーなくなってる系のゲームです。
ガンダムファンにとっては恐ろしいゲームです……(いい意味で)

『満足感(難易度)』
むしろ感謝しかないです。

『ゲームバランス』
機体によっては武装的な意味で厳しく感じるステージはありました。
その分、達成感はあります。年甲斐もなく声出してガッツポーズしましたもんね、思わず。
いろんな楽しみ方が出来るのもいいですよね!

最後に
圧倒的高得点でした。
昔から馴染みのある操作性という部分も大きいですのであくまでも個人的な点数ですが。

気付いたらデスティニーガンダムユニコーンガンダムばかり使ってました。
次点でストライク。
あれ、エクシア……(エクシアは使用率5位でした)

SEED系、OO、UCは思い入れ強いので使用率の偏りは仕方ない、是非もないよネ(ゝω・´★)


機動戦士ガンダム ガンダム VS. ガンダム NEXT PLUS - PSP

機動戦士ガンダム ガンダム VS. ガンダム NEXT PLUS - PSP

機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム NEXT PLUS PSP the Best

機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム NEXT PLUS PSP the Best