とある雑食型ゲーマーのゲーム日記

ゲームレビューだったりゲームに関する記事をなんやかんや書いてます。

蒼き雷霆 ガンヴォルト 体験版

蒼き雷霆 ガンヴォルト ストライカーパック 通常版 - 3DS
・プレイ作品
蒼き雷霆 ガンヴォルト 体験版

・どんなゲーム?
2Dの横スクロールアクションゲームで各ボスが待ち受けるステージを自分で選んで挑みます。体験版では最初のチュートリアル的なステージの他2つのステージが遊べました。
攻防が目まぐるしく入れ替わるのがセールスポイントというだけあってやってみると成る程成る程と思いました。
起動回数は20回まででセーブデータは製品版に引き継げるようです。


・総合得点82点 ランクA

・個人的評価(40点満点)
32点 ランクB

・個別評価
50点 ランクA

・評価
システム面(15点満点)
12点 ランクB
新しさ(オリジナリティー) 4点
快適さ 4点
システムのおもしろさ 4点

ストーリー面(15点満点)
11点 ランクB
ストーリーのおもしろさ 3点
ストーリーのボリューム 3点
グラフィックと音楽 5点

キャラクター面(15点満点)
12点 ランクB
個性 4点
スポットライト 3点
キャラ数 5点

ゲーマー面(15点満点)
15点 ランクA
やりこみ(熱中度) 5点
満足感(難易度) 5点
ゲームバランス 5点

ここから先は個別レビューです。
システム面
プレイしてるとロックマンXロックマンゼロを思い出すという意味で新しさに-1点を点けましたが、避雷針を使った攻防一体のシステムはオリジナリティーあるなーと感じたのとこれがゲームの肝となるので4点です。
快適さについてはガンガン進んでいけるし、敵もサクサク倒せるので高評価にしました。
システムの面白さについてですが、攻防一体のシステムやカットインのかっこよさが個人的に好きなのでこちらも高評価にしました。

ストーリー面
ストーリーの面白さは可もなく不可もなくですかね?
能力系主人公にありがちなストーリーとも言えるのでつまらなくはないです。
体験版とはいえ、データ引き継ぎが出来る以上物語の冒頭なのかなー?こればっかりは製品版をやらなくては分からないかもです。
ストーリーのボリュームもそこそこです。製品版のステージが12+αらしいので2ステージやれる体験版的ボリュームはもしかしたら4点とか5点なのかもしれないと少し思いましたが、ゲームボリュームとストーリーボリュームはやっぱり別なので評価はこのままで。
グラフィックと音楽ですが…これが個人的にすごく好きです。まず主人公のGVの
見た目が一瞬FFのあのキャラに見えry何でもないです。余談は置いといて、グラフィックは2Dらしく可愛らしい感じで好みでした。音楽は起動した時からかっこよくてBGMでテンション上がりーの挿入歌にテンション上がりーのでとにかくテンション上がりっぱなしでした。

キャラクター面
キャラクターの個性についてですが、ボス達がキャラ立ってましたね!
スポットライトについては…恐らく当たってます。ステージ毎にボスステージに着くと各々語りだします。戦闘始まってもしばらく喋ってます。なかなか印象に残ります。
キャラ数は個人的にはちょうどいいかなーと思いました。
多すぎず少なすぎずでした。

ゲーマー面
シンプルな造りながらやりこみ要素は高いと思いました。
スコアアタック要素等々好きな人はやり込めるのではないかなー?と。
満足感(熱中度)についても同じです。好きな人はハマると思います。
ゲームバランスについてですが、攻防それぞれでやたら使うENは下ボタンを2回押すと全回復したり、初心者の人は普通にクリアを目指す。上級者の人はチェックポイントに触れずに高スコアを目指す等プレイヤーの腕に合わせて遊べるので結構いいバランスだと思いました。

最後に
プレイ中にこれはやりこみ要素になるなーと感じながらも現状はそこまでやり込めてないので結構薄いレビューとなってしまい、申し訳なく思ってます。
データが引き継げるので、装備開発の素材集めやレベル上げを少しする等、製品版への繋ぎには十分かな?と思いました。
ロックマンXシリーズが好きだった人はいきなり製品版でもいいかもです?
厨二チックな世界観が苦手な人はやめておいたほうがいいかもです。