とある雑食型ゲーマーのゲーム日記

ゲームレビューだったりゲームに関する記事をなんやかんや書いてます。

初恋の歌

・プレイ作品

初恋の歌

・どんなゲーム?
とあるラブソングに彩られた5つの初恋物語を描いたノベルゲームです。
目パチ、口パクは当然のこと、Live2Dを採用したキャラクターがアニメーションで動き回ります。
各ヒロインの表情数はそれぞれ20以上で、ポーズ数も各ヒロイン10以上用意されています。

・総合得点97点 ランクS

・個人的評価 40点 A

・個別評価 57点 A

システム面 13点 A

新しさ 4点
快適さ 4点
システムのおもしろさ 5点

ストーリー面 15点 A

ストーリーのおもしろさ 5点
ストーリーのボリューム 5点
グラフィックと音楽 5点

キャラクター面14点 A

個性 5点
スポットライト 5点
キャラ数 4点

ゲーマー面 15点 A

やりこみ 5点
ゲームバランス 5点
満足感(難易度) 5点


ここからは個別レビューになります。

・システム面について

『新しさ(オリジナリティー)』
ヒロイン達の頭や腕、体をタッチすると様々な反応が返ってきます。
こんな風にヒロイン達とコミュニケーションをとると、愛情度が貯まり、一定数を越えるとストーリーが開放されていきます。
直接タッチするか、左側に用意されてある簡易タッチパネルで押し間違えを防ぐかはお好みで!

『快適さ』
操作性そのものはレスポンスも良くて快適でした。
ただ反応が良すぎて見たかったエピソードの前後に指が触れた時は選び直しの二度手間感も多少は感じました。
後はシステム的にランダム要素が大きいので、セリフ回収したい人はその点も要注意です。
普通にストーリーを楽しむ分には1ヶ月程で全ヒロインのストーリーを開放できたので、他ゲームと同時プレイでも大体3ヶ月もあればクリアは出来ると思われます!

『システムのおもしろさ』
各ヒロイン毎に顔見知り→知り合い→友達→恋人→嫁とステップアップしてセリフと表情、動きにも変化が生じてきます。
また、嫁になるとタッチ回収解禁ということで好きななかよしランクに戻せます。これが非常に便利なんですね!


・ストーリー面について
『ストーリーのおもしろさ』
あなたの初恋、おぼえていますか?
それとも現在進行中?
生まれて初めて人を好きになった故の戸惑い、悩み、うまく口に出来ない想い…
そんな等身大の甘酸っぱい初恋の物語が詰まっています!!
というのがこのゲームのキャッチフレーズと言いますか…そういう内容のストーリーです!

『ストーリーのボリューム』
各ヒロインごとにライトノベル1冊分以上のシナリオ分量で、主人公以外は豪華声優陣がフルボイスで演じています。
各ヒロインのストーリー話数は20話+EXストーリー枠の21話の全21話構成です。

『グラフィックと音楽』
2Dアニメーションモデリング素晴らしいです!数年前に更新が止まっているゲームですが、当時はもちろん、改めてインストールして始めから遊び直した今回も十分可愛く思えたグラフィックです!(個人差はあると思います。)
音楽のほうも、テーマにしてるだけあって気合いが入ってます、いい曲ですし、各ヒロインのテーマ曲も合ってますし、素晴らしいのですが、確かに主題歌推し感強いな(笑)とは感じました。
感じましたが、僕はそんな嫌でもなかったので減点なしの最高得点です!


・キャラクター面について
『個性』
個性豊かなキャラクターは多いです!
多いので各ヒロインにピックアップしたレビューを別途に書きます!

『スポットライト』
地味に活躍するのが主人公の親友ポジションの健くん。
彼のおかげで物語に深みが増す場面があって、ただのお助けキャラや賑やかし役ではない…って考えさせられると同時に主人公をどんどん嫌いになっていきます←(あくまで個人的にです)

『キャラ数』
サブキャラクターがもう少しいても良かったかなー?とは思いました!


・ゲーマー面について
『やりこみ(熱中度)』
実質やりこみ要素になる横スクロールのミニゲームが実装されています。
各ヒロインのちびキャラを操作してステージをクリアすると福引きを引くことができます。
消費ポイントが多いほど引ける福引きが多くなりますが、その分コンティニュー時の消費ポイントも多くなります。
ヒロインごとにステージの配置も違ったり、福引きで入手出来る欠片は各ヒロインごとに別のもので、欠片でコスプレ服が入手できます。(制服、私服のver違いや水着等)
手に入れたコスプレは物語中に着せ替えすることが可能になっています。
また、ミニゲーム中の体力はタッチすると上がる愛情度の数値がそのまま使われ、ゲーム開始時から少しずつ減りながら進みます。途中のアイテムを取ることで回復したり巨大化したり、ミニゲームを有利に進めることができます。
体力が0になるか(段差に引っ掛かったり等で)後方から迫り来る壁にぶつかったり、穴に落ちるとゲームオーバーになります。
時間はかかりますが、ほぼ全ての要素を無料でもしっかり遊べます。

『満足感(難易度)』
内容的には大満足ですし、難しい操作もないのでやりやすいゲームでした!

『ゲームバランス』
ヒロインによって扱いの差が雲泥の差ということもなく、本編もミニゲームもプレイ回数に応じて上達していく感覚を味わえたりもするので総合的に判断して最高得点です!


最後に
出演声優さんについて書いておきます。
ヒロイン勢に、東山奈央さん、阿澄佳奈さん、伊藤かな恵さん、小倉唯さん、堀江由衣さん、
親友ポジションに豊永利行さんです!
そして、前述しました各ヒロインごとの記事についてですが、あくまでもおまけ要素なので同じ形式のレビューをしつつ、詳細レビューの一部(全体と被る部分等)を割愛しつつもどうしても一部ネタバレを含んでしまいますのであらかじめご了承くださいm(__)m