とある雑食型ゲーマーのゲーム日記

ゲームレビューだったりゲームに関する記事をなんやかんや書いてます。

ソニック ロストワールド 体験版

ソニック ロストワールド - 3DS
・プレイ作品
ソニック ロストワールド 体験版

・どんなゲーム?
360度のチューブ状の地面や球体の地形などでステージが構成されているのがこの作品の最大の特徴です。
この地形によって自由なルートをプレイヤー自身が構築する事ができ、壁や段差をノンストップで駆け抜ける事が出来ます。
製品版にデータの引き継ぎが出来ます。
30回まで遊べます。

・総合得点69点 ランクB+

・個人的評価 30点 B

・個別評価 39点 B

システム面 12点 B
新しさ 4点
快適さ 4点
システムのおもしろさ 4点

ストーリー面 9点 C
ストーリーのおもしろさ 3点
ストーリーのボリューム 2点
グラフィックと音楽 4点

キャラクター面 7点 C
個性 3点
スポットライト 1点
キャラ数 3点

ゲーマー面 11点 B
やりこみ 3点
ゲームバランス 4点
満足感(難易度) 4点

ここから個別レビューです。
・システム面について

新しさ(オリジナリティー)
ゆっくり走るソニックとかなにそれ新しい!

快適さ
ゆっくり走ると言ったがあれは嘘だ!と言わんばかりにいくつかのシステムを駆使すればいつもの高速ソニックを楽しめます。これほんとテンポよくて快適です。

システムのおもしろさ
あえて言うことはないです←え
それでも高得点なのはやってみた感想としか言いようがありません!

・ストーリー面について

ストーリーのおもしろさ
ボイス付きで物語の始まりを見れます。
これは可もなく不可もなくの感じでした。スキップしても問題ないです。

ストーリーのボリューム
アニメーション2つ分?ではありませんが、中途半端なところで終わってるのでここは低評価です。

グラフィックと音楽
グラフィックは好みが分かれそうですが、音楽は結構よかったです。
アクションゲームとしてのやり易さを重視して盛り上がるボーカルなしのBGMにこだわっただけのことはありますね!

・キャラクター面について

個性
これについてはソニックのキャラクター達だなーぐらいの感想でした。

スポットライト
見せ場は特になかったです。アクションゲームとしての体験版と思ってやるのがいいと思います!

キャラ数
お馴染みのキャラ達が出てきます!なのに何故シャドウがいない…むしろシャドウ使いたry←別ゲーやれ

・ゲーマー面について

やりこみ(熱中度)
体験版の内に新システムに慣れて高スコアを取る練習等やろうと思えばそれなりに楽しめそうです。

満足感(難易度)
終わった後に普通に楽しいアクションゲームだった。という感想を抱くゲームでした。
自分で難易度(スピード)調整出来るのもGoodですね!

ゲームバランス
アクションゲームとしては総じて点数高いと個人的には思いました。
プレイヤーに委ねられてる部分が多い分、各プレイヤーが好みで微調整出来るところとか好印象です。

最後に
言ってしまえばマリオっぽいです。
超高速でテンポよく走り回れるマリオという感じです。
さすが公式ライバル?
僕はその作品未プレイなのですが、マリオギャラクシーにかなり似てるそうです。
その作品が好きな方は試しにやってみるのも有りかもですね!