とある雑食型ゲーマーのゲーム日記

ゲームレビューだったりゲームに関する記事をなんやかんや書いてます。

絶望要塞(体験版)

脱出アドベンチャー 絶望要塞 - 3DS
・プレイ作品
絶望要塞(体験版)

・どんなゲーム?
富士急ハイランドにある絶対脱出不可能とされる脱出アトラクションゲームを基にした3DSソフトのようです。
10回まで遊べます。

・総合得点74点 ランクA

・個人的評価35点 B

・個別評価39点 B

システム面11点 B
新しさ 3点
快適さ 4点
システムのおもしろさ 4点

ストーリー面 11点 B
ストーリーのおもしろさ 4点
ストーリーのボリューム 3点
グラフィックと音楽 4点

キャラクター面 9点 C
個性 3点
スポットライト 3点
キャラ数 3点

ゲーマー面 8点 C
やりこみ 1点
ゲームバランス 4点
満足感(難易度) 3点

ここからは個別レビューです。
・システム面について

新しさ
脱出ゲームってこんなもんだよなーぐらいの感想です。

快適さ
最初のチュートリアルが分かりやすくて操作方法を覚えたら結構サクサク進めました。ただし見つからない範囲内でですが!

システムのおもしろさ
警戒モードと調査モードを切り替えながら進むのですが、切り替えのタイミングとかも結構重要なのでそこら辺よく出来てるなーと思いました。
謎解き要素もあるので意外とやること多いですよ!

・ストーリー面について

ストーリーのおもしろさ
なんで主人公記憶喪失?って気になるところではありますよね!
あとは意外と皆さん協力的です。

ストーリーのボリューム
いいところで終わるんだなこれが!

グラフィックと音楽
グラフィックは置いといて音楽がよかったです。いい感じに緊張感が煽られました!

・キャラクター面について

個性
キャラは皆さんそれなり立ってましたよ!普通にですけどね!

スポットライト
どこまでが主要キャラなのか分かりませんが、このゲームの場合、情報をくれる=見せ場と判断してこの評価です!
まあ、普通です。

キャラ数
必要最低限にまとめてあるのかな?普通でしたけどよかったですよ!

・ゲーマー面について

やりこみ(熱中度)
エピソード毎にレコード出るので高記録目指してもう1回とかは出来ますが、結局アイテムとかの位置覚えてたら難なく高記録出せるのでこれはないに等しいものと判断しました。

満足感(難易度)
個人的にはぬるく感じました、はい。
音楽の影響でドキドキしながらやりましたが、これさすがに見つかるやろ…ってツッコミたくなる場面もちらほらあったので満足感としては普通です。

ゲームバランス
ゲームとしては面白かったので!以上です。

最後に
余談ですが、FGOのイベントがちょうど脱出不可能の監獄から脱出するみたいな話なのでやった時期があれなのかな?
一番偉い人がシステムに絶対的自信を持ちすぎてそこに穴(隙)があるというのも似ていますね!
こっちは仲間と共に脱出を目指すゲームですけどね!