とある雑食型ゲーマーのゲーム日記

ゲームレビューだったりゲームに関する記事をなんやかんや書いてます。

大熱狂!! プロ野球カード

・プレイ作品
大熱狂!! プロ野球カード

・どんなゲーム?
実在するプロ野球選手のカードを集めて育成して自分だけのベストナインを作って戦うブラウザゲームです。

・総合得点71点 ランクA

・個人的評価 30点 B

・個別評価 41点 B

システム面 11点 B
新しさ 4点
快適さ 2点
システムのおもしろさ 5点

ストーリー面 6点 D
グラフィックと音楽 6点

キャラクター面 13点 B
個性 5点
スポットライト 3点
キャラ数 5点

ゲーマー面 11点 B
やりこみ 5点
ゲームバランス 3点
満足感(難易度) 3点

ここからは個別レビューです。

・システム面について
『新しさ(オリジナリティー)』
監督要素が多めのゲームなのでそこで差別化は出来てると感じました!

『快適さ』
ポチポチゲーなので基本ボタン連打して進めるのですが…シーズン中のダイヤモンド1周やらスライディングやらの演出が細かい分テンポは悪いと感じました。

『システムのおもしろさ』
監督要素について書きたいと思います。
まずは試合毎に1度入るターニングポイント。ここではピンチやチャンスの各シチュエーションに応じた選択肢が監督に委ねられます(満塁時に三振狙うか、打たせて取るかやホームランを狙う場面で直球狙うか変化球狙うか等)。戦力が拮抗してると監督の判断で試合の勝敗も左右されますね!
そして監督システムについてです。
・監督レベルとスキルについて
シーズンをこなしていくと監督に経験値が入り、監督のレベルが上がります。
監督レベルが上がると、打撃、走塁、守備、球威、制球、投力の中から好きな項目にポイントを割り振ってチームを強化できます。
また、各項目の数値があらかじめ設定された目標値を越えると、該当する監督スキルを入手出来ます。
監督スキルは作戦というかチーム方針と言い替えてもいいかもしれません。
打撃重視のチームなのか、投手重視のチームなのか、バランス重視のチームなのか、それをあらかじめ決めておいてそのスキルを狙ってポイントを割り振るのが効率的かと思われます!
自分のカラーの理想のチームを作れるいいシステムだと思いました!

・ストーリー面について
※1項目に15点割り振っての評価になります。

『グラフィックと音楽』
グラフィックは綺麗なのですが、圧倒的美麗って程ではないように感じましたのでこの辺かな?と。通常評価なら4点ぐらいですかね!
音楽は聞こえてこなかったので0点です…

・キャラクター面について
『個性』
やはり選手成績を元にしてるだけあって個人スキルが選手の特徴を捉えてますね!

『スポットライト』
こちらは可もなく不可もなくといった印象です。

『キャラ数』
今年話題の若手選手のLカードがあったのでこれは期待していいかと!
カード集めが楽しそうです!

・ゲーマー面について

『やりこみ(熱中度)』
監督システムや選手カード集めなどやりこめる要素はありますよ!やろうと思えばそれこそ大熱狂!です!

『満足感(難易度)』
難易度は低めに感じました。満足感も悪くはないけど…うーんって感じなとこがあるので標準点です。

『ゲームバランス』
序盤はゲームバランスとしては悪いんじゃ…って感じましたが、監督システムを使いこなすと話は変わってくると思います!
ただ、やはりユーザー同士の戦力差というソシャゲの壁がある以上、対戦ゲームとしてはあまり良くないゲームバランスかもしれません。

最後に
選手からチームカラーまで自由にカスタマイズ出来るので気軽に監督気分を味わえるという意味ではいいゲームだと思います!
理想のチームが出来たときは達成感はあると思いますよ!
(レビューには書いてませんが、トレード機能とかもちゃんとあります。)