とある雑食型ゲーマーのゲーム日記

ゲームレビューだったりゲームに関する記事をなんやかんや書いてます。

プロ野球 ドリームナイン

・プレイ作品
プロ野球ドリームナイン

・どんなゲーム?
選手カードを集めて自分だけのドリームチームが作れるプロ野球を題材にしたソーシャルゲームです。
選手カードはその年の選手の成績を元に作られています。過去の成績を元にして作られたカードもあります。(現役日本人メジャーリーガー含む)
今年の始め頃まではアプリ版があったようですが、現在はブラウザ版のみの配信となっているようです。
GREEMobagemixi、dゲームで配信されています。

・総合得点82点 ランクA+

・個人的評価 37点 A

・個別評価 45点 B

システム面 13点 A
新しさ 4点
快適さ 4点
システムのおもしろさ 5点

ストーリー面 8点 C
グラフィックと音楽 8点

キャラクター面 13点 A
個性 5点
スポットライト 3点
キャラ数 5点

ゲーマー面 11点 B
やりこみ 4点
ゲームバランス 3点
満足感(難易度) 4点

・システム面について
『新しさ(オリジナリティー)』
新旧入り混じったドリームチームが作れたりするのは野球ゲームに珍しい事ではないですが、球界を代表する選手だけではなく、若手選手にも高レアリティのカードが用意されてるのは嬉しい点ですね!
他の野球を題材にしたソーシャルゲームとの違いというかこのゲームをオススメするポイントでもあるのですが、最大のセールスポイントはやはりここにあると思います。
このゲームはユーザー間のコミュニティ機能に重点を置かれている部分が多く見られます。
エール機能(応援や挨拶のような)で貯まったポイントでエールガチャ(フレンドガチャ)を回せます。仲間(フレンド)を増やすと割り振りポイントが3P貰えます。レベルUP時同様お好きなステータスを上げましょう。この2つはポチポチゲーあるあるのセットですね!
練習試合は個人的には使いませんが、気軽に自分のチームの力を試せる機能ではあります!仲間限定で合同練習という機能で申し込んだ相手がログインするだけでエールが貰えます。
それはそれとして…個人的にこの機能が好き!というものがあります。
それはトレード機能です。
これは現在プレイ中の全ユーザーを対象に行われています。自分の欲しい選手をピンポイントで探すも良し、自分の持っている選手を欲しがってる人を探すも良しの使いやすいシステムです!

『快適さ』
基本的にはポチポチするだけなので端末やネットが重くなければサクサク動きます。ランダムなのでバラつきはありますが、高レアリティのカードも9段階中の6、7ぐらいなら比較的よく当たります。
イベントも回しやすい印象ですし、気長にやってれば戦力も潤いそうなのでこの点数にしました!

『システムのおもしろさ』
基本的には上記の通りなので割愛…はせずに直近のイベントについて書いてみます。
ビクトリーロードはとにかく探索と試合の繰り返しなのですが、貯まったポイントで回せるboxガチャがわりと美味しいと思います!
花火の方は不要なカード複数枚と引き換えに同等以上のカードを1枚貰えます。
稀にレアリティ下がる事もあるらしいですが、boxガチャで手に入った☆4×5で☆5が出たらそのままトレードとかにも使えたりするので長い目で見ればやっておいて損はないです!
また、☆1でも20枚と引き換えに☆4を1枚を入手出来るのでこれもオススメです!

・ストーリー面について
※ストーリーのないゲームなので1つの項目に15点の全てを割り振っての特殊な採点方式となりました。

『グラフィックと音楽』
グラフィックに関しては文句なしです。
物足りない人や苦手な人もいるかとは思いますが…実写を元にした美麗カードになってます。高レアリティになると見た目からして豪華なので好きな選手のカード当たると嬉しいですね!
音楽は…音が聞こえてないので残念ながら0点扱いということで…

・キャラクター面について
『個性』
選手毎にステータスも違えば特殊能力もあるのでスポーツゲームとしては文句なしでしょう!

『スポットライト』
これは可もなく不可もなくです!

『キャラ数』
新旧含めて2000枚以上ということでしたが、実際やっていて十分な収録枚数だと思いました!

・ゲーマー面について
『やりこみ(熱中度)』
やりこみ要素としてはスキルレベルシステムがえげつないというか同レアリティの同カードを重ねまくるのが愛だとして、好きな選手の最強カードを作るのならばとてつもなくやりこむ必要があります。やるのであれば回復薬を上手く活用してカードを集めるのがオススメです!
ポチポチゲームのやり易さの為か熱中度は高めでした。高レアリティが比較的当たりやすいのもやればやるほどお得なのも熱中の要因だと思われます!

『満足感(難易度)』
満足感は高めなのですが、難易度はばらつきがあります。
対戦相手が実在するユーザーのチームが主なのでやはりある程度の運もかかわって来るかと思われます。自分で操作は出来ないのでね…

『ゲームバランス』
最低でも☆5以上でオーダーを組まないと勝てなくなってくるので決していいとは言えませんが、ソシャゲはこんなもんですね!
後は運要素が強すぎるのでそこもゲームバランス的にはマイナスポイントですね!
面白いゲームだとは思いましたよ!

最後に
ドリームチームを作れるという売りながら結局はコンボの関係上、チームを統一するのが理想となってます。仕方ないけどそこはある意味矛盾しているような…まあ、このゲームに限った話ではないので採点には入れてません!
これは本来採点のマイナスになるところですが、いろいろ考えた上でこれはこれで有りかーと思ったことが、
・一度決めたらお気に入りチームの変更が出来ないこと。
都道府県が変えられないこと。
特にお気に入り球団はこれは好きな選手が移籍したら最新のその選手が自分のチームとのコンボが築けない等欠点があります。
かつての西武黄金期メンバーを仮に揃えたとしても、エースの涌井選手はロッテの選手、岸選手は楽天の選手、中島選手はオリックスの選手…とバラけてしまいますね(^^;
過去のカードが手に入りやすい状況になればもっと評価したかも?
とにかくやり続ければ得ではありますが、もったいない部分もある一長一短の良ゲームです。
ポチポチゲームに抵抗があればその時点で楽しめないと思います。
ポチポチゲームに抵抗がなければプロ野球選手のカードを集める目的で遊ぶのも有りかもしれませんね(^^)