とある雑食型ゲーマーのゲーム日記

ゲームレビューだったりゲームに関する記事をなんやかんや書いてます。

金色のコルダ

金色のコルダ - PSP

・プレイ作品

金色のコルダ

・どんなゲーム?
横浜を舞台に繰り広げられる女性向け恋愛シミュレーションゲーム
タイトルのコルダはイタリア語で弦、絆の意味を持つ。

ひょんなことから普通科で音楽素人でありながら音楽科の生徒達と共に学内音楽コンクールに出場することになり……

・総合得点91点 ランクS

・個人的評価 38点 A

・個別評価 53点 A

システム面 12点 B

新しさ 5点
快適さ 2点
システムのおもしろさ 5点

ストーリー面 14点 A

ストーリーのおもしろさ 4点
ストーリーのボリューム 5点
グラフィックと音楽 5点

キャラクター面 15点 A

個性 5点
スポットライト 5点
キャラ数 5点

ゲーマー面 12点 B

やりこみ 5点
ゲームバランス 2点
満足感(難易度) 5点


個別レビュー
・システム面について
『新しさ(オリジナリティー)』
こんな激難の恋愛シミュレーションゲーム見たことねえ(笑)
乙女ゲームはおろか男性向けのギャルゲーより圧倒的に難しかったぞ、これ……

音楽的な要素、つまりコンクールの部分が結構しっかりしてて難易度底上げな感じでした。
各セレクション(全4回)のテーマに沿った楽譜を選び、練習し、テーマに合った解釈を得る。さもなければ強敵過ぎるライバル達には敵わない。
そして、楽譜探しも解釈探しもMAP中を走り回る必要がある為、作中の時間をかなり持っていかれます。

ターン制度ではなく、選択した行動次第で時間を消費するシステムなので1周目はよほど立ち回りに自信がない限りは浮気はしないほうが得策です。
とはいえ、第一印象だけで恋人を目指す人物を選ぶのも難しいと思うので1周目はとりあえずゲームの特性を理解する時間というか、このゲームに慣れるのが無難かなーと思います。

作品としても周回プレイを前提に作られてるので多分そういうことなんだと思います。
音楽にさほど興味がなければコンクールを丸々スキップして結果だけ見ることも出来ますので時短はしようと思えば出来ます。
個人的にはコンクール飛ばすと作品の魅力ダウンなのでそれなら金色のコルダ以外の作品をやればいいのに。って思っちゃう派です。

『快適さ』
効率的に進めたいと思うのなら初めから攻略本推奨です。

『システムのおもしろさ』
曲毎の上達度、共通の技術レベル、曲の解釈に加えて、
サークル内の人物に演奏を聞かせることで演奏レベルに応じたゲーム内通貨であるBPを聴衆から貰えたり、聴いた人との新密度が上がったり、得た解釈を表現出来るようになったりと時間の消費も大きいものの、得られる効果も大きいものもあります。
この各種演奏は楽しかったです。

あとは僕の中では円滑な進行を妨げる要素として脅威だった外野からの頼まれごとシリーズね、不満はありますが、面白かったです。
ざっくり言えば1週間以内にコンクール出場者全員にとある話を聞く。という内容のものが複数。
基本自分で走り回って探さないといけないし、別のイベント発生したら余計に時間消費するし、1人でも情報が欠けてたら感謝こそされるけど微妙な反応だったり、何この扱い?みたいな(笑)
RPGのやりすぎで本筋関係なくても話聞くの好きだったりするので楽しんだ部分はありますが、練習時間も推しとの進展も犠牲にしたわりには完璧求めすぎじゃね?だったら自分でやれよって思ってしまいますよね(笑)
総合順位が微妙だった時のリリ含め。
勝手に巻き込んどいてなんだこいつら……みたいな(笑)


・ストーリー面について
『ストーリーのおもしろさ』
本筋のストーリーがわりと面白いと思います。
素人だけど魔法のヴァイオリンで一目置かれる。
魔法のヴァイオリンだけど、使い手の才能とリンクした補助輪的な役割で魔法はいつかは消えるもの。
きっかけはどうあれ、主人公の才能自体は本物でひたむきに努力ができる性格+物怖じしない為、次第に音楽科からの評価も上がっていく。
みたいな感じです。
この子の才能を活かすも枯らすもプレイヤー次第ってところが気に入ってます。

『ストーリーのボリューム』
周回することで解放されるイベントが多く存在し、飽きさせない、周回が苦じゃないとプレイヤーに思わせる工夫がされています。

『グラフィックと音楽』
音楽の部分が本当に最高でした。
クラシックや吹奏楽が好きな方には是非、と言いたいぐらい。
楽曲毎に解釈の違ういくつかのパターンABCD(パターン数は楽曲により個となる異なる)があり、実際にプロの方が演奏しているのでコンクール中はPSPを置いてサントラのように聞いてました。


・キャラクター面について
『個性』
恋愛ゲームでもあるのでここはまあ王道にいろんなタイプがいます。

『スポットライト』
同性の女の子とも新密度設定があってイベントが用意されてるのは良かった。
コンクール勢は新密度とライバル度があるので細かいですね、プレイヤーの動き方で変わる要素が意外と大きい。

『キャラ数』
ヴァイオリン、ピアノ、チェロ、トランペット、フルート、クラリネットの独奏と合奏が楽しめるのは素晴らしい。


・ゲーマー面について
『やりこみ(熱中度)』
コンクールのセレクションの回数は4回なのに楽曲の数が膨大で、主人公の技術レベルに合わせて演奏が上手くなっていくので演奏担当の中島優紀さんは何パターンの音を録っているんだ⁉って思いました。
前述もしましたが、音楽の部分が素晴らしすぎてそれを聴くだけも十分楽しめるんですよね、このゲーム。その為に楽譜集めに奔走しました。1周目はほんとコンクールも恋愛もそっちのけでした(笑)

『満足感(難易度)』
音楽を題材にした作品は元々好きだったので、恋愛作品としてよりは音楽の部分の満足感が振り切った感じです。
恋愛の部分も良かったですけどね、音楽科の生徒とのわだかまりが解けたり、フランクに友達になった末の自然な恋愛感情とかね!この書き方すると誰が好きかすぐ分かりそうですけどまあ、いいです(笑)

『ゲームバランス』
ゲーム慣れしてない女性向けのジャンルとしては少しやりすぎかもしれないほどの難易度ですので厳しめで。


最後に
作品とは直接関係ないんですけど、作中最強のライバルである月森くんの演奏担当の室屋光一郎さんが何となく気になって調べたら結構馴染みのありそうな方でした。

茅原実里さん、MISIAさん、aikoさん、平井堅さん、平原綾香さん、ポルノグラフィティ水樹奈々さん、Mr.Childrenなどの多数の人気アーティストのスタジオレコーディングやライブサポート等を手がけたり、数々の作品のサントラに参加してたり。

サウンドトラック参加作品(一部抜粋)
2002年
名探偵コナンイカー街の亡霊
2005年
テイルズ オブ レジェンディア
2006年
金色のコルダ〜primo passo〜
2007年
BAMBOO BLADE
ファイナルファンタジーIVニンテンドーDS
2009年
グイン・サーガ
戦国無双3
2010年
魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st
ゴッドイーター
機動戦士ガンダムUC
聖痕のクェイサー
ゼノブレイド
たまゆら(OVA版)
白騎士物語 -光と闇の覚醒-
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
STAR DRIVER 輝きのタクト
2011年
IS 〈インフィニット・ストラトス
Aチャンネル
花咲くいろは
ロウきゅーぶ!
たまゆら 〜hitotose〜
夏目友人帳 参
HUNTER×HUNTER
ギルティクラウン
ファイナルファンタジーXIV
モーレツ宇宙海賊
2012年
夏目友人帳 肆
ハイスクールD×D
夏色キセキ
この中に1人、妹がいる!
咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A
TARI TARI
となりの怪物くん
猫物語(黒)
ダンボール戦機W
ROBOTICS;NOTES
青の祓魔師 ―劇場版―
2013年
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
進撃の巨人
RDG レッドデータガール
神さまのいない日曜日
小鳥遊六花・改 〜劇場版 中二病でも恋がしたい!〜
キルラキル
幻影ヲ駆ケル太陽
のんのんびより
機巧少女は傷つかない
ガンダムビルドファイターズ
2014年
ドラッグオンドラグーン3
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。
桜Trick
ノブナガ・ザ・フール
グラスリップ
アイカツ!
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
健全ロボ ダイミダラー
バディ・コンプレックス
最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
ウィッチクラフトワークス
金色のコルダ Blue♪Sky
Free!-Eternal Summer-
ハナヤマタ
東京喰種(テレビアニメ版)
Wake Up, Girls!
結城友奈は勇者である
ガンダムビルドファイターズトライ
2015年
ローリング☆ガールズ
俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件
コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜
終わりのセラフ
電波教師
まれ
海街diary
Classroom☆Crisis
アイドルマスター シンデレラガールズ
のんのんびより りぴーと
アクエリオンロゴス
2016年
真田丸
マネーの天使〜あなたのお金、取り戻します!〜
六花の勇者
だがしかし
ノルン+ノネット
無彩限のファントム・ワールド
牙狼 -紅蓮ノ月-
ハイキュー!!セカンドシーズン
甲鉄城のカバネリ
灰と幻想のグリムガル
僕のヒーローアカデミア
魔法つかいプリキュア!
傷物語
ONE PIECE FILM GOLD
ビッグオーダー
Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀
田中くんはいつもけだるげ
四月は君の嘘(実写映画版)
orange(テレビアニメ版)
ワールド オブ ファイナルファンタジー
終末のイゼッタ
Fate/Grand Order
クラシカロイド
ペルソナ5
ラクエンロジック
ゴッドイーター(アニメ版)
クロムクロ
響け!ユーフォニアム2
2017年
ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校
一週間フレンズ。(実写映画版)
ろんぐらいだぁす!
青の祓魔師 京都不浄王編
チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
ACCA13区監察課
小林さんちのメイドラゴン
BanG Dream!
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
キラキラ☆プリキュアアラモード
進撃の巨人 Season 2
Re:CREATORS
エロマンガ先生
終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?
結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-
銀魂(実写映画版)

見たことあったり、聞いたことある作品だけでこんなに。
認識してなくても引っかかるだけの聞き馴染みがあったんだなぁ~
これを踏まえてもう1回月森くんの演奏聴きたくなりました。


金色のコルダ - PSP

金色のコルダ - PSP

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: コーエー
  • 発売日: 2005/11/10
  • メディア: Video Game
金色のコルダ

金色のコルダ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: コーエー
  • 発売日: 2004/03/18
  • メディア: Video Game