とある雑食型ゲーマーのゲーム日記

ゲームレビューだったりゲームに関する記事をなんやかんや書いてます。

FGO ジャンヌオルタ(狂)の使用感

はじめに
ソシャゲの1キャラクターについてこういう形でレビューするのは初めてなのですが、基本的な採点方式はいつものやり方をベースにしてます。
後、スキルについては分かりやすくする為に正式名称ではなく、スキル1、2、3と表記しますので、予めご了承下さい。


・キャラクター名
ジャンヌ・ダルク(オルタ)

・総合得点95点 ランクS

・個人的評価 40点 A

・個別評価 55点

システム面 14点 A
オリジナリティー 5点
快適さ 4点
システムのおもしろさ 5点

キャラクター面 29点 A
グラフィック 10点
個性 9点
スポットライト 10点
※ストーリー面とキャラクター面の2項目の合算として30点満点の変則採点

ゲーマー面 12点 B
やりこみ 3点
ゲームバランス 4点
満足感 5点


個別レビュー

性能面について
・オリジナリティー
各スキルが複合型(1つの効果ではない)になっています。

『スキル1』は3ターンの間、1ターンにつき回避1回の付与+NP効率UP。
回避を3回付与ではなく、1ターンに1度ずつしか回避しないので、連続攻撃には対応してないこと、使った3ターンの間に攻撃されないターンがあったとしても回避は消費されていく仕様等、新スキルだけに少し注意が必要です。

『スキル2』は3ターンの間、自身の攻撃力を上げて尚且つ、3ターンの間、自身の通常攻撃に火傷付与効果を付けます。
火傷ダメージはスキルレベルに依存しておらず、500×3ターンの固定です。
火傷は重ねて付与されるので、スキル2を使ってからブレイブチェインをすると、500×4の2000ダメージが3ターン続くので地味に使い勝手が良かったりします。
宝具込みのブレイブチェインか通常攻撃のみのブレイブチェインかを状況に応じて使い分けるといいと思います!

『スキル3』は自身のバスター性能のUP+NP20上昇(固定)+HP1000減少です。
基本的には宝具使用前に使いましょう。
HP1000減少はデメリットですが、誤差の範囲かなー。感覚であんまり気にしなくていいと思います!バーサーカーなのでね!(笑)

『宝具』はバスター属性の単体攻撃+3ターンの火傷付与(オーバーチャージ1でダメージ3000)です。

とまあ、スキルと宝具だけ見ると、何となく使いにくそうな…癖がありそうな…と思う方もいるかもしれませんが……
この子自体は扱いやすいです。
何故なら、バスター3枚(+バスター宝具)の典型的バーサーカーの王道を行きながら、平均的なNP効率、そこそこのヒット数の為、色々な組み合わせで使っていけるからです!
上手くすれば、開幕からクエストクリアまで1度も落ちずに且つ、宝具も2、3回使えちゃうので使い勝手は本当にいいです。
いろんな状況で使えそうなお助けバーサーカーになれるポテンシャルを秘めてそうな気がしてます!

・快適さ
使い勝手のことですね!
基本的には上記の通りなのですが、単騎である程度完成された性能ではありますが、長く場に留まってくれると、それだけで戦況はかなり楽になります。
この子の性能をより輝かせる為の相棒が今回のイベントのボーナスキャラなので、試運転しやすいのも魅力です!
術ギルと組むと自前のヒット数のおかげで普通に星を生み出せるようになります。更にマシュを組み込むことでNPの貯めやすさが跳ね上がり、マシュのスキルと宝具で耐久力も上げられます。
また、マシュは全ての敵に対して弱点を突く事は出来ませんが、スター集中力は高めなので、このやり方(イベント礼装で更にスターを出せると尚良し)でマシュがクリティカル連発出来るようになり、火力とNP効率が上がり、宝具回転率も上がり、更に場持ちが良くなります。
この3人で回すと相手のクラスもあんまり関係ないので基本全クエストこれでいけました!
相手がライダークラスの時だけアサシンクラスの師匠か牛若に変えるとこれはこれで気持ちいい!という遊び方に変わります(^o^)
さて、減点理由についてですが、これは単純な話です。
実際に周回してて、安定感は高いですが、確実でもない。そういうことなんです。
この構成の弱点は回避は必中で貫かれてしまうこと、強化解除されたら無防備になる、相手のクリティカル連発にマシュのほうが落ちてしまうことがある。です。
つまり、弓クラスに対して…アタランテ達に対して万全とは言えない。
何度も周回してると、ここだけは安定度が8割程に落ちました(^^;
ジャンヌオルタを護る事に意識を向けても尚、稀に突破されるのはシステムが完璧ではないのでしょう。
あ、ちなみにフォーリナーはちょっと厳しいです!火傷させるぐらいしか出来ないかも?

・システムのおもしろさ
上記までにほぼ言ってるので割愛!
しようかと思いましたが、ざっくりと説明します。
周りのサポートも含めて場持ちを良くした後の役割について。
基本的にはバーサーカーの扱い方でOKですが、クリティカルの可能性が巡ってきたらバスター×3にこだわらなくてもいいかもです。(ケースバイケース)
スキル2、3の同時使用後の宝具BBのブレイブチェインは狂化EXと合わさって圧巻の火力です!
ちなみにですが、皮肉なことに?性能的にはジャンヌとの相性は結構良かったりします。

・キャラクター面
グラフィック
可愛い。可愛…可愛い。
語彙力を失うとはこのことか!?
霊基の絵は綺麗です。(いつも綺麗なのだけれども)
モーションも格好いいです!
ただ、邪竜(自分?)もいいけど、せっかくの三刀流を活かして欲しかった気持ちも正直?
でも、手作りだから仕方ないかあ!!可愛い。

個性
元祖王道のツンデレ、可愛い。
分かりやすく…といったキャラクター設定だとは思うのですが、昨今の属性過多な風潮からしたら1周回って斬新?
通常のジャンヌオルタはひねくれたツンデレですが、こちらは根の素直さがにじみ出てます。

スポットライト
今回のイベントの主役ですね!
本編の1章、巌窟王のイベント?、真贋イベント、2代目サンタイベントと娘の成長を見守ってる気分です!

ゲーマー面
やりこみ
再臨はイベントを進めれば自ずと出来ますので、必要なのは種火とQPだけです。
スキルも極論で言えば、スキルレベルがオール1でも問題なく戦えます。(上昇値が少なめ)
育成の為のやりこみよりはイベント周回的なやりこみに耐えれるか耐えきれないかの勝負ですね!

ゲームバランス
HPは低めですが、攻撃力はガチャ産サーヴァントに負けず劣らずの高水準です。
成長タイプは平均型の為、レベルはMAXにしなければいけないものの、初心者にも扱い易い性能になっています。
ただし、その反面、スキル上げに必要な素材が1.5部以降のもの等、初心者に優しくてある意味厳しいそんな感じのサーヴァントです。

満足感
抜群です!の一言。
使いやすくて可愛くて。最高じゃねぇの。って言いたいです!

最後に
実際に使ってみて、バスター、アーツ、クイック、どのパーティーにも組み込めるなー。と感じたので今回こういう記事を書いてみました。