とある雑食型ゲーマーのゲーム日記

ゲームレビューだったりゲームに関する記事をなんやかんや書いてます。

中間報告EX3

・プレイ作品
ポケモン+ノブナガの野望(平和の先のねがい)

・どんなゲーム?
イエヤスを主人公としたエピソードです。
ポケモンを合計100匹集めることでゲームクリアになります。

・総合得点86点 ランクA+

・個人的評価 35点 B

・個別評価 51点 A

システム面 14点 A
新しさ 5点
快適さ 4点
システムのおもしろさ 5点

ストーリー面 11点 A
ストーリーのおもしろさ 3点
ストーリーのボリューム 3点
グラフィックと音楽 5点

キャラクター面 13点 A
個性 5点
スポットライト 3点
キャラ数 5点

ゲーマー面 13点 A
やりこみ 3点
ゲームバランス 5点
満足感(難易度) 5点

※ランセの伝説編と被る部分はレビューの省略をしています。あらかじめご了承下さい。

・システム面について

『新しさ(オリジナリティー)』
ポケモンを集めることが目的というのは従来のポケットモンスターに近いですね!
100匹の集め方がプレイヤーに委ねられているので自由度も高いです。
そういう訳なので最高点を付けました。

『快適さ 』
操作性そのものは他のエピソードと変わりませんが、敵が結構暴れまわってるのでそこで思わぬ時間がかかったりします。
人によってはストレスかもしれないので-1点にしておきました。

『システムのおもしろさ 』
サクッと終わらせる為には他エピソードよりリンクが大事になってると思います。
この際、相性は無視してひたすらリンクするか!って思ったところ、ある意味リズムゲームのような感覚でした(笑)
ゲーム全体のシステムは安定の5です。
今回は時間をかけてガッツリと施設の強化や資金集めやらなんやらやりましたので自信をもっての満点です!
攻める時と防衛戦の違いも実感出来ていい練習になりました!

・ストーリー面について

『ストーリーのおもしろさ』
ストーリーは普通です。ランセの伝説の続きという立ち位置みたいですね!
これはある意味ネタバレになってしまいますが、平和を愛するイエヤス軍はいいとして、他の奴等なんでまた争ってんの…
とりあえず、ミツヒデとシンゲンとノウヒメは許さん。ユルサナイ、ゼッタイニダ

『ストーリーのボリューム』
最初と最後にちょこっとあるぐらいです。このゲームのデフォルトこれなんだろうなーぐらいの感じです。

・キャラクター面について

『スポットライト』
イエヤス軍いいね!って思えるぐらいには。

『キャラ数』
数だけならランセの伝説越えてそうな勢い。
実際には同じぐらいだと思います。仲間に出来るキャラは増えました。

・ゲーマー面について

『やりこみ(熱中度)』
僕は引き延ばして引き延ばして5年目の夏の季節でのクリアになりました←
100匹集めたらそこで終わりなので、サクッとクリアするも良し、好きな武将のみ仲間にして100匹にするも良しです!


『満足感(難易度)』
これは僕だから言えるのかもしれませんが…このエピソードは難易度2なので序盤の5~6ターンで決めれる人は何の苦もなくクリア出来ると思います。
が…放置すればするほど敵が強くなりました。
僕は引き延ばして大満足しましたが!それでもあえて言おう!早期クリアがオススメです!

『ゲームバランス』
良くできてました!